髪と頭皮に気を付けていること!!!

髪はタンパク質が多く関係しているそうで、タンパク質の不足はしないようにしています。ただ、タンパク質を取り過ぎると過剰摂取になってしまい、腎臓に悪いので気を付ける必要があります!!!
髪をお風呂で洗う時の注意として、爪を立ててゴシゴシ洗うのは頭皮を傷つけることなので、注意が必要です。指先で優しく洗うようにすると傷が付かなくて良いそうです。洗うと同時では無くても良いのですが、頭皮をマッサージするようにしています。皮脂が頭皮に詰まった状態は良くありませんので、マッサージをして皮脂を取ります。頭皮が前後に動くほど柔らかいと血流も良くなり頭皮には良いそうです!!!!
髪を拭くときの注意ですが、あまりガサガサしたバスタオルを使用せず、ふわふわしたタオルを使用しています。カサカサタオルを使用すると、頭皮を傷つけやすく、髪が抜ける傾向がありました!!!
タオルで髪を拭く前に、ある程度自分の手で水を落とします。その後にタオルで拭きます。タオルで拭く際はゴシゴシ拭くのでなく、髪の水分を取るような形で抑えるように水を吸収します。なるべく頭皮を傷つけないように気を付けます。
ドライヤーは良い商品を使った方が絶対に良いです。私はpanasonicのnanocareドライヤーを使用していますが、安いドライヤーを使用するより、丸っきり髪の質が違うのが分かります。そして、scalpモードとskinモードがあり、こちらのモードはドライヤーの風が非常に気持ちよく感じられます!!!