髪をサラサラにする方法!!!

髪も肌と同じで乾燥してパサついたり、年齢とともに保湿力が失われていくので、毎日のケアは大切です!!!
まずシャンプーの時ですが、手に取ったシャンプーをそのまま髪に付けて髪を擦りながら泡立てると、髪の毛が擦れてキューティクルが剥がれてしまい傷みやすくなります。キューティクルが剥がれると、髪の水分が抜けてパサつきの原因になるので、シャンプーで洗う時は、まず手に取って、手のひらでしっかりと泡立ててから髪に乗せて優しく洗ってください。シャンプーを流す際も優しく流すようにして、キューティクルが剥がれないようにしましょう!!!!
次にタオルドライをしていきます。濡れている髪はキューティクルが剥がれやすくなっているので、絶対に擦らないようにしてください。タオルドライの方法は、タオルで髪を挟んで両側から軽く押さえるようにします。タオルドライの段階で8割ほど乾けば、ドライヤーの時間が短縮になるので重要な工程です!!!
ドライヤーの前にはヘアオイルをつけて、髪とドライヤーの距離を離して乾かし、最後に冷風を当てればサラサラの髪になります!!!